地下アイドル THE BANANA MONKEYS 逮捕の田代まさしにエール。過去にMV出演。

タレントの田代まさしさんが 覚せい剤取締法違反(所持)容疑で 逮捕されました。

これを受けて、田代まさし容疑者が過去MVに出演するなどし

交流のあった地下アイドル「 THE BANANA MONKEYS 」がTwitterでコメントを発表しました。

スポンサーリンク

THE BANANA MONKEYSとは

THE BANANA MONKEYS(ザ バナナ モンキーズ)は日本の音楽グループ、女性アイドルグループである。略称はバナナモンキーズ、ばなもん、お猿さん、ばなもん、tbmsと複数あるが、公式は「ばなもん」「バナモン」としている。
結成時のコンセプトは「世界中を感動の渦に」[1][注 1]。2018年7月16日「ビジネス系金儲けアイドル」にコンセプトを変更[1]。3日後には炎上を狙ってしまったと謝罪のうえ、「世界中を感動の渦に」へ戻している[2]

https://ja.wikipedia.org/wiki/

2017年3月に秋葉原のライブハウスでお披露目。所属レーベルはLOFT RECORDS[3]。初期はR-Village MUSICであったが、発売前に契約解除されている[4]
結成当初は「ヴィジュアル系エアーバンド」を謳っていたが、パンクバンドや正統派アイドル、ガールズテクノポップユニット等、たびたび呼称を変えており、当人たちは「どちらでもいい」、としている[5]。現在は『正統派アイドル』と評している。ライブのことを「ジム」、物販のことを「エサやり」ファンのことを「飼育員」と呼ぶ。ライブ中は写真、動画撮影可能。
マジックミラー号を使用してのミュージックビデオ[注 2]、キス特典会[4]ラブホテルオフ会など、注目を浴びることを目的にいわゆる炎上行為を度々おこなう。年齢未公表であるものの、2017年11月に未成年アイドルと報道されている[4]こともあり、この度に批判にさらされているが、あくまで面白いことを求めた結果であり、「おそらくこれからも頭がおかしいと言われ、馬鹿にされ、笑われ続けるだろう。それでも恥じず、絶対に折れない。」と運営側コメントとして発表している[4](後述の「革命宣言」の一節)。
矢口真里の火曜The Night(2018年12月5日、AbemaTV)では20代の運営2名がスタジオに呼び出され、ヤバさの元凶と指摘されている[6]

https://ja.wikipedia.org/wiki/

TwitterのBIOには正統派アイドルと記載されていますが

実際はかなりの過激派のようです。

最近ではメンバー、ファン全員が山田孝之のお面をして

24時間の企画を行い、

実際に山田孝之さんにその内容が認知されるなど

インパクトのある企画で人気を博しています。

しかし、炎上してはいるものの人気はかなりのもので

2019年の12月にはZeppTokyoでワンマンライブが決定しています。

スポンサーリンク

田代まさし出演MV

田代まさし出演MVは以下から視聴可能です。

スポンサーリンク

メンバーからのエール

個々のメンバーもエールを送っています。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか。

メンバーも若干ネタにしてる感がありましたが、

エールを送ったメンバーのためにも

早く更生してライブに行ってあげてほしいですね。

コメント

  1. […] 地下アイドル THE BANANA MONKEYS 逮捕の田代まさしにエール。過去にMV出演。2019年11月6日 […]